07月 ≪ 08月 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109月

「攻殻」実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』日本版本予告公開

芸能 エンタメ タレントの最新ニュースはトップページで
 2017年4月7日(金)に日本で公開される『攻殻機動隊』のハリウッド版実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』(原題『GHOST IN THE SHELL』)の本予告が公開された。予告編のナレーションは本作の吹き替え版やアニメ版でトグサを演じている山寺宏一。
 3月16日(木)には、主人公の少佐(原作では草薙素子)を演じるスカーレット・ヨハンソン、バトー役のピルー・アスベック、本作オリジナルキャラクターのオウレイ博士役のジュリエット・ビノシュルパート・サンダース監督が来日して新宿でワールドプレミアが実施される。
映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式サイト  
Twitter 公式アカウント  

荒巻:ビートたけし北野武
トグサ:チン・ハン
サイトー:泉原豊
ボーマ:タワンダ・メニモ
イシカワ:ラザルス・ラトゥーエル
 他の出演は、革命家のクゼ役にマイケル・ピット桃井かおり福島リラなど。

 アニメシリーズでクゼ・ヒデオ(画像右上)が登場するのは『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』の「個別の11人」事件。

 『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』は、電脳化・義体(サイボーグ)化が普及した近未来での内務省直属サイバーテロ対策組織「公安9課」を描いた士郎正宗によるコミック。神山健治押井守黄瀬和哉が監督を務めたテレビシリーズや映画でアニメ化されている。

amazonの商品攻殻機動隊
楽天市場の商品攻殻機動隊
Yahoo!ショッピングの商品攻殻機動隊
参加中です。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad